プロフィール

りよ

  • Author:りよ
  • 最近は音楽やったり。
    Piano
    Synthesizer(Keyboard)
    Electric Guitar
    Electric Bass
    まだまだ初心者。
    覚え書き
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント

スポンサーサイト

-------- --:--  カテゴリ: スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気が病む文章だった…

2006-01-21 22:30  カテゴリ: 未分類  コメント: 2  トラックバック: 0
一日目終了です。模試でに比べてリスニングが桁違いに簡単だった感じが。後、現文がかなり難しくて漢文が簡単だったという意見が多かったですね。現文の評論は確かに難しかったかもしれないけど、物語の方はまだ…。登場人物の心理が難しいって言ってたけど、僕は割と分かる感じかも。ここまで重度ではないけど、似た気持ちはある。3年になって再会した尚子に一番近いかな…。
以下、本文抜粋
「心の中では自分にないものばかりを数え上げ、こんなにマイナス勘定の多い自分なら、いっそいない方が理にかなうと思い詰めて逃げ場所を捜していた。誰にもそんな自分の思いがわかるわけはないとかたくなに思い込み、自らの内面を隠蔽に隠蔽を重ねて隠しながら、でもほんとうはかくも心弱き者なのだと叫ぶために言葉を書き連ねるという矛盾を犯していた。どうにもやりきれない感傷と怠惰をもてあまし、もてあそび、真摯であって不真面目だった。」
まぁ、自分の全てがそうではないし…事実、僕はそうではないって面も。そんなこんなで自分の存在を否定、拒絶はしてないけどね。ただかなり凹んだりして方向を間違えれば、こんな感じになりかねないだろうなぁ…とも思った。普通の人とこの二人の中間層かな、僕は。
スポンサーサイト

次へ

結局、こんなこと書いてもその場凌ぎ。こんなことを書いたことに対して、また色々と考え始めるんだよ…こんなことを繰り返して自分を蔑んで…。さっき書いたことと矛盾してるなー。みんなで盛り上がったりすると忘れちゃうんだけどね。都合の良い作りだなぁ。…いや、冗談で人を馬鹿にして、相対的に自分の位置を戻しているのに過ぎないのかも知れない。最悪な奴だな…。こんなことを書く時は不安だから。自分という一つの存在が、その周囲の存在にとって第一印象として、そして一人の人間という形として単純に正か負か。他人、知人、友人、親友、気にしている人。こういう気分がマイナスな時は普段心を許すような人でさえ、その自分に対する本心に不安を感じる。…親しい中にも礼儀ありってのが身についてる、と無理矢理考えることもできるかも知れませんが無理です、正直。今の自分にとって辛いだけ。気分がプラスの時との格差が余計自分を辛くする。自分の内面的な本質は…。押し潰されそうになる前に寝ます。多分、僕は今後もこういう二面を持って生きていくんだろうな。ただ今は自分という存在を考えさせる、悩ませる、そんな人が居るだけ。嬉しいことなんだよ、本当は。本当に。

別に恥ずかしがることでもない。
人間て言うのは自分より弱いものを見ると安心する生き物だからな。
自分の価値を高くおきたいのなら自分をそう見せる術と
同時に向上心を失わぬことだ。
人に嫉妬されると言うのは
相手からみて自分が上にあるということ。
同時に理解されていないということ。
程ほどでいいなら向上心だけあればいい。
人間は矛盾を実現させることができる。
それは決して悪いことだけではない。
高等な生き物であるが故に悩む証として矛盾を生む。
矛盾を多く持つ人間ほど悩んでいる。
悩んでいないのならそれは感情に支配されているだけ。
見分けるのは難しいが進歩するチャンスを秘めている。
理解し理解される。難しいけど止めたらそこで終わりなんだわ。
非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。