プロフィール

りよ

  • Author:りよ
  • 最近は音楽やったり。
    Piano
    Synthesizer(Keyboard)
    Electric Guitar
    Electric Bass
    まだまだ初心者。
    覚え書き
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント

スポンサーサイト

-------- --:--  カテゴリ: スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ1年の漫画総括

2010-12-02 01:32  カテゴリ: 未分類  コメント: 0 
もう12月なので今年の面白かった漫画をピックアップしてみる。


2009年発売ではあるけれどもギリギリだし今年のものとして。
女の子4人の日常系四コマとして構成はテンプレ通りとはいえ、なかなか安心して読める出来ではあると思う。
アニメ化決定で期待ということで。原作のレベルとしては少なくともけいおん!よりは間違いなく面白い。


ストーリー4コマもの。ハーフエルフとかのはぐれ者が集まる地での物語。
ファンタジー世界でほのぼのとしてるんだけれども雑誌ではシリアス展開入ってる感じ。


なぜおわったし
期待してたんですが2巻でまさかの打ち切り。作者さん自身は続編書く気満々なのでそれに期待。
おバカな魔法使いがドラゴン召喚したら幼女だった。そんなドラゴンに振り回されるドタバタコメディ。
ノリは非常に少年誌らしく、思春期真っただ中みたいな欲望のために魔法を使う天才が空回りするというのが基本の流れ。
王道ってのはいいものですよ。


今、特に気に入ってる4コマ漫画家さんの一人、橘紫夕さんの作品。
ひ弱ってレベルじゃないひ弱さ(風に飛ばされる、階段を登りきれない)な主人公を中心とした4コマ。
萌え4コマというよりは4コマらしい4コマ。ネタの軸が主人公のひ弱さというところからブレないところが。
同作者のとなりのなにげさんほどの軸の奇抜さはないものの面白い。


無敵看板娘の作者さんの新作。
テニヌみたいな超人ものじゃなくちゃんとした空手の漫画。
空手を知らない人間ですが、それでも漫画を読んでてこの躍動感は胸躍る。
特に3巻は丸々練習試合編なんですけれども、それを単調に感じないのは作品の良さの証拠だと思う。


Hellsingのヒラコーの新作。異世界で古今東西の英雄が終結して戦争というのが大雑把な流れ。
シリアスとギャグの切り替えはHellsingの時よりのお家芸というか。
豊久ら侍勢とハンニバル、スキピオら指揮官が合流してどういう戦いを見せるかが気になる。


やや世間知らずなお嬢様がなんでも屋を始めました。
迷う前に行動し現実に衝突し自分も成長しながら周りも動かされていく。


元気だけが取り柄の彼氏とクールな彼女のデコボコカップル。
はたから見たらズレてるようで、当人達は全く違う相手を信頼しきっている安心感。
わんこのような村上君に静かにデレる吏南がかわいい。


看板娘はさしおさえ、家族ゲームの作者さんの新作。
薬剤師さんは実は魔女だった・・・というのが基本なんだけれど、その魔法が割と地味。
鍋を使った魔法は薬事法云々とかしっかり薬剤師設定とかを生かされてるのが好感触。
ただ鈴城芹さんの作風でたまに出る下ネタで好みが分かれるか。

カザマ アヤミ
スクウェア・エニックス
発売日:2010-08-21


今年の自分の中での大ヒット。ちょこっとヒメ、なきむしステップのカザマアヤミさんの新作。
初めてのお付き合いの小恥ずかしいにやにや要素を余すことなく詰め込んだオムニバスストーリー。
悪いことは言わないから買うべき。


両親は離婚、そして父親が再婚して家に居場所がなくなった主人公。
一方で幼なじみは両親を亡くし、兄弟は親戚の家に行き一人で思い出の家を守っている。
そんな二人の疑似家族もの。
スポンサーサイト

次へ

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。