プロフィール

りよ

  • Author:りよ
  • 最近は音楽やったり。
    Piano
    Synthesizer(Keyboard)
    Electric Guitar
    Electric Bass
    まだまだ初心者。
    覚え書き
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント

スポンサーサイト

-------- --:--  カテゴリ: スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪夢の傾向

2009-02-03 22:42  カテゴリ: 未分類  コメント: 0 
なんでだろ。自分が見る悪夢は必ず身近な場所で必ず誰か分からない敵みたいな集団に追われる。しかも決まって夢の中で平穏に過ごしていて突然自分の居る場所を包囲されて、そこから全力で逃げ出す。その場所から逃げ出すんだけど当然追われる。パニックのせいで足がうまく動かないけどなんとか逃げる。けど逃げる最中になんらかの理由で追い付かれる。そして現実でされたら重傷な傷を負わされる。けど死なないし、思ったほど痛くない。ここで起きる。

今日のパターン
場所は実家。そして実家中心にして500m以内の距離。最初家の中に居て家の中に居る誰かから「もうすぐ敵に家を包囲される」みたいなことを伝えられる。まず自分は家の裏手の方にあるほぼ利用されていない物置部屋に隠れてタイミングを計ろうと思う。が、着いてみたら部屋のガラスを外からガンガンと叩く音がする。ここは駄目だと即判断し、隠れるよりは完全包囲される前に勝手口から脱出を試みる。なんとか脱出して200m先ぐらいにある広い道路に出ることに成功する。ここは自分の家の方から降りてきた細い道を含め十字路になっているんだけど、峠に向かう上り坂の方に逃げろとそこに居た味方側の誰かから言われる。言われた通り逃げて100mぐらい坂道を上ると坂道の傾斜が急になっていっている。気付いたら絶壁になっていて世界が90゜近く傾いてる。ロッククライミングみたいになんとか道路にしがみついてる状態。そりゃ落ちたらどう考えても死ぬから。上ろうと思うもその場に留まるのが精一杯で動けない。気付くといつのまにか誰か男の人2
人がちょっと上に居て、片方の人が手を伸ばしてくれている。そこがこの道路の崖の頂上みたいだ。ゴールが見えて気合いを入れて上ろうとしたら左手で掴んでた場所が崩れる。急いで更に左にあった道路脇の溝に手を掛ける。が、さっきまではぶら下がるのを支える力だったからなんとかなっていたけど、今度は左右に思いっきり伸ばした手で挟むように力を加えて下に落ちないようにするもんだからそんな長くは保たない。体全体で勢いを付けて少しずつ上ろうと勢いを付けたら、そこで先程手を伸ばしてくれていた男の人に引っ張り上げてもらう。登った先には先程の男の人2人の他に女の人が2人居た。一先ず助かったと安心してたら女の人の片方に倒されて左足太股辺りに槍か何か棒みたいなものを突き刺されて起き上がれなくなる。普通なら重傷だけど思った程は痛くない。けどその女の人がさも何事もなかったような顔をしているのが印象に残った。ここで起きる。

最後に会った女の人2人は誰だかはっきり覚えている。どちらに左足太股に重傷を負わされたかも。どちらも嫌いな人じゃないし寧ろなんで、っていう対象。男の人2人は誰かは確定できないけど仲良さそうな2人組。自分と似たタイプの人に見えた。学ランを着ていて高校生らしく見えた。十字路で会って峠の方に逃げろと言った人は誰か分からない。おじさんだった。ただ実家の近所のおじさんという情報は残ってる。実家を包囲したり追ってきた敵集団はモブとして覚えていないけどパッと見で敵だと判断できた。全員似た感じで普通の人には見えず。ただヒーロー物とかの下っぱの悪者程の見た目の奇抜さ(ショッカーみたいな)はない。最初に包囲されると伝えた人は誰か全く分からない。男の人だった。場所は縁側のおばあちゃんの部屋だったけど家族の誰でもない誰か。毎回、この立場に居る人は記憶が一番曖昧。その前に過ごしていた平穏な時間も確かにあって何人か人が居て話したりしていた記憶ははっきりあるけど内容は曖昧に。

こんな感じ。自分の悪夢はほぼ例外なくこのパターン。前にあった実家だったパターンの時は山の方に逃げたこともあったり、学校の時もあったはず。そして最後は致命的な傷を負ってそこで起きる、と。
スポンサーサイト

無何有の郷

2009-02-03 07:43  カテゴリ: 未分類  コメント: 0 
Uncivilized Fields

曲自体短いし演奏も勢いだけ。最後のソロとか勢いで一発録り。
生演奏の録音はやっぱり難しい。数を作れと言われてもなかなか。
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。