プロフィール

りよ

  • Author:りよ
  • 最近は音楽やったり。
    Piano
    Synthesizer(Keyboard)
    Electric Guitar
    Electric Bass
    まだまだ初心者。
    覚え書き
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント

スポンサーサイト

-------- --:--  カテゴリ: スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祭りの後

2008-10-31 21:50  カテゴリ: 未分類  コメント: 0  トラックバック: 0
20081031215033
20081031215031
熱かった!喉枯れた!最高だった!

詳しい話は後
スポンサーサイト

ライブ前

2008-10-31 18:44  カテゴリ: 未分類  コメント: 0  トラックバック: 0
20081031184419
花月前まで並んでてこりゃ苦情来るな、と。気の毒すぎる。
今はひたすら楽しみますよ。テンション上がってきた

さて

2008-10-31 17:44  カテゴリ: 未分類  コメント: 0  トラックバック: 0
20081031174430
参戦してきます

ふと思った

2008-10-31 15:08  カテゴリ: 未分類  コメント: 0  トラックバック: 0
日本語の「すみません」
英語の「Excuse me」

気質の違いが現れてると今さら思った。何だよ、「私を許せ」って。

中間発表

2008-10-29 09:21  カテゴリ: 未分類  コメント: 2  トラックバック: 0
昨日の中間発表の前に名古屋まで行って漫画の新刊など購入。

となりのだんな様
ソウルイーター 13巻
できそこないの物語  1巻
三者三葉 6巻

ののちきいいよののちき
けど現在進行形で連載してるのがメロ3!だけになってしまったか。
夢喰いメリーは来月、なきむしステップ買いに行くときについでに買います。


中間発表はピンキリって言った感じ。面白いと思える人も何人かは居たけど釈然としない感じがする人が多かった。
着眼点が良いのに残念、ていうか最初と言ってること違わね?みたいな人も。

露光をネタにした人は一番がっかり感が強かった。着眼点だけは良かったのに後が手抜きすぎ。
後、下の色と音ネタの人。こっちは着眼点もがっかりだったからまだ露光よりはがっかり感が少なかった。
内容としてはより悪いんですよ。最初で期待させなかった分だけショックが少なかったというか。

自分のゼミの発表では
とりあえずカールゼミでは色からイメージする音ネタはタブーです。
あれは幾らなんでも酷すぎるwwwDTM始めた頃に自分でも安直に思いついたネタだ。

例に挙げられた光と影のシーケンサのメディアアートは面白かったけど
そこから発想が発展せず劣化した感じがする。コンセプトは分かるけど。

幸村さんにウケてた運動による心拍などの変化と音の融合は確かにカールゼミでは面白い方だった。
陶酔を昏睡と読み間違えるのは流石に吹いたwww

音をループさせて多重録音するのはBOSSのLoop Stationとして製品として既に出ている。
音程変化させるのも先にピッチシフターでもオクターバーでも噛ませれば良い訳だし。
違う点といえばテンポをランダマイズさせて変化させる辺りぐらい?

線を音程に換える系はこちらもKaoss PadとかDS-10で製品化。
そのラインを越えたプラスアルファは見られなかった。

空耳は個人的にカールゼミでは一番良かったかな。
あれ?けど結局どんなことをするんだっけ。
聞いてる分には面白かったけど、どう生かすんだったか忘れた。

1/fのゆらぎは1/fのゆらぎの意味を説明して、それを生かしたいと言っただけみたいな感じで中身が無く感じた。
その発表の裏でLFOの波形の周期に1/fのゆらぎみたいなランダマイズ付けたら面白いんじゃね、って話してた。
ぶっちゃけうちらの雑談の方が中身あるんじゃね?


とりあえず中間発表終わって1日経ってはっきりと興味深いと思えたのは
絵の構成要素の1ドットを生物に見立てる奴と
写真をデジタル加工したのを再度アナログの絵に仕立て直す奴

次ににのさん、食玩、空耳辺りが続く感じかな?

ボロクソ書いてますね。他言無用でお願いします。

食べ物ネタ2つ

2008-10-28 07:45  カテゴリ: 未分類  コメント: 0  トラックバック: 0
20081028074547
まずはペプシホワイト。巷じゃ糞不味いと大評判のこれですが、評判を聞く前に飲んだら割と普通に飲めました。キューカンバー程のゲテモノではないかと。でも評判を聞いてから2本目買って味わってみたら、そんなに美味しくないかもと思った。不味いって程でもないけど。先入観次第で味の評価は変わると思います。

そういう意味ではあれだ。バニラコカコーラ。先に美味しそうと感じるかどうか次第。

もう一つは実家から送られたもずくスープ。一瞬、色合いからわかめスープと思ってしまった。なんでもかんでももずく入れるとか、どこぞの片翼天使ですか。あるゅう先生、減点お願いします。

ガンズが新譜出したからドクターペッパー奢る

2008-10-25 07:04  カテゴリ: 未分類  コメント: 0  トラックバック: 0
ドクター・ペッパー社、ガンズとの約束を忘れず

なんというwww

Barksの記事では

「Dr Pepperが、ガンズ・アンド・ローゼズの新作『Chinese Democracy』が年内にリリースされたら、バンドの元ギタリスト、スラッシュとバケットヘッドを除く全てのアメリカ人にコーラを1本ずつ配ると宣言した。」

「また、アルバムにはバケットヘッドのプレイが入っているため、アクセルは「俺のドクター・ペッパーを彼と分ける」つもりだという。これで、アメリカで唯一コーラを受け取れないのはスラッシュだけとなった。」

色々

2008-10-24 23:02  カテゴリ: 未分類  コメント: 2  トラックバック: 0

ササラさんの新曲が来てます。そういやプッシャーのCDも近い。

XL Projectが紅楼夢でも2枚新譜を発表。
幾らコンピレーションとはいえ、1年で9枚(うち1枚EP)の発表は凄い。
発表が早すぎて全然聞き込めてない。

ここのページでフィリップ・グラスやスティーブ・ライヒと並んでカールさんが挙げられてて驚いた。
毎週当たり前に会っているから実感があまり無いけれども、凄い人なんだな、と再確認。


野々原ちき先生の新刊の発売が近くてwktk。

ゼミ友達何人かで東方コンピレーション作る企画でそろそろ動きます。
受かってたら冬コミ参戦ですが、どうだろう。

SD-1のセッティングメモ
Level 9時
Drive 9時-11時
Tone 3時-4時
Toneが3時だとちょっとLPSpecialの高域の美味しい部分が削れるんで微調整。
Drive9時だとコードカッティングは映えるけどパワーコードには細いかもだから好みで調整。


緋想天コードを適当に
III7sus4→IV11
IV→V7→VIm7
サビでAmペンタで暴れるのが面白い。これは早く仕上がるかも。

サイゼリヤ

2008-10-21 21:12  カテゴリ: 未分類  コメント: 0  トラックバック: 0
この前、にのさん達とサイゼリヤで食事をしてたときにちょっとだけ話したサイゼリヤの経営戦略が書いてあるの見つけた。

こちら

ね、ほんとに厨房1人ですよね。

やる夫が徳川家康になるようです

2008-10-19 21:32  カテゴリ: 未分類  コメント: 2  トラックバック: 0
7月11日の1話公開から3ヶ月、ついに完結。面白かった。
家康の一生の物語だから、初期のキャラは終盤出てこなかったりもしますが、その辺は仕方が無い。
かっこいいオプーナはここでしか見られない気がする。

やる夫が徳川家康になるようです

読んで無い方はこちらから。合計35話まであるので、ちょっとずつ読んでいくのが吉。

レシート長い

2008-10-15 17:42  カテゴリ: 未分類  コメント: 0  トラックバック: 0
20081015174246
本日のコロキュームの打ち上げのためにValorで買い出し。てか、25000円分を買ってこいと言われ、しかも全て大学名義で領収書を切って貰うという。

タビと道づれ4巻

2008-10-14 23:47  カテゴリ: 未分類  コメント: 0  トラックバック: 0
一気に面白くなって参りました。ニシムラさんの話が動き始めた。ユキタとカノコは今回はほぼ完全にお休みみたいな感じ。ツキコさんも次巻でハッキリと正体が割れる感じなので次がこの物語の山場かなぁ。

M3回収

2008-10-14 18:46  カテゴリ: 未分類  コメント: 0  トラックバック: 0
ということで名古屋まで出てきました。あまりM3で何が出てるかは確認してなかったんだけどXL Projectとか回収できたんでおっけー。

ってか一番驚いたのサイトの同人ページが完全に消滅して長い上、HPも休止させていたYSさんのFragile onlineが新譜出してたこと。本物のメロトロンやmini moogを使用したあの狂ったオーエンがまた聞ける。自分の中ではCradle収録のゆうさんのオーエンアレンジ並に大好きなんで嬉しすぎる。

もう一つの目的のタビと道づれ4巻も購入できたのでほくほく。

Master of puppetsとか弾いてみた

2008-10-14 01:01  カテゴリ: 未分類  コメント: 0  トラックバック: 0
デジカメで撮った動画と録音した音声の合成のコツを分かったので、またアップ。
SONARは動画取り込み機能あるくせに書き出したらズレるから意味が無い(´・ω・`)
というわけで別に方法にて合成してます。





そういや今日のバンド練習のとき、こっちは機材部屋の方で練習してたら舞台の方から
石鹸屋のってゐ!が聞こえてきてびびった。
そういや今年の1年生で自己紹介で石鹸屋が好きで言ってた人がいたなぁ、と思い出したり。
密かに岸田教団のSpeecGrapherとクリアレイン、星空ロジックで対抗したりしてました。
恐らく気付かれなかった、しょぼん。

Pantera

2008-10-12 22:35  カテゴリ: 未分類  コメント: 0  トラックバック: 0
90年代を代表するヘヴィメタルバンドで今のHR/HMシーンに多大な影響を与えてるわけですが・・・。
あのジリジリとした温かみの欠片も無いギターの音が苦手であまり聞いてなかったんですけど
Live版とか見ると滅茶苦茶カッコイイですね。MetallicaもだけどPanteraもライブバンドだなぁ。
行けたら楽しいだろうけど、Dimeが亡くなってしまったしね。。。

オススメはDominationとCemetery Gates
にしても、こんなにライブで動き回るバンドは日本で居るのかなぁ。
影響を受けたと公言してるマキシマムザホルモンとかのパフォーマンスも遥かに大人しく感じるし。
Dominationのパフォーマンスはホントにカッコイイとしか言いようが無い。

Fucking Hostile


Domination


Cowboys From Hell


Mouth For War


本家が無かったんでDream Theater(+ゲスト色々)版
Cemetery Gates



ぶっちゃけPanteraの曲ってこれぐらいしか知らないですけどね(´・ω・`)

良いギター見つけた

2008-10-11 15:37  カテゴリ: 未分類  コメント: 0  トラックバック: 0
GodinのFreeway SA

Godinはシングルカッタウェイのデザインのイメージだけれども
珍しくダブルカッタウェイのストラト系シェイプ。
一見、コンポーネントストラトのように見えるけどそういうギターにしては珍しく22F仕様。
しかもフロイドローズ系のトレモロユニットではなくシンクロナイズドトレモロ系。

そして珍しく標準搭載のギターシンセ。


そういやiTunesでDream TheaterのThe dance of eternityとHell's Kitchenが無料で出来るみたいです。
良かったらDLしてみて下さい。

RushのYYZもあったりして良いなー、これ。

カッとなってやった

2008-10-11 02:36  カテゴリ: 未分類  コメント: 0  トラックバック: 0
反省はしていない。Aces High良いよね。
ちょっとこの臭さが悪くないと思えてきた。

まだHelloweenとかのジャーマン派生系の臭さには慣れないけど。



ベースはまだまだです。


今度は上手い人の動画

すらし屋さんがCarcassのHeartwork弾いて「歌ってみた」。
これぐらいのデスヴォイス出せたら楽しいだろうなぁ。
勿論、演奏は折り紙付きだし。

ちょ

2008-10-10 20:11  カテゴリ: 未分類  コメント: 0  トラックバック: 0
ひだまりスケッチ4巻早いよ、何してんの!?
いつもの1年周期なら3月頃に出るはずが12月発売なんて予想外。

それに引き換え1年半の沈黙を続けてる棺担ぎのクロはまだー?

追記
埼玉さんがまさかのTrance曲の公開。
今日は萌えの日らしい。

十十
日月

全力でAces High録画録音中

Disarmonia Mundi

2008-10-09 13:08  カテゴリ: 未分類  コメント: 0  トラックバック: 0
新譜のタイトルはThe Isolaition Game。8トラック分の曲名は公開されてるみたいだけど視聴はまだかな?エットレのMySpaceに公開されるのを待とう。

最近はDreamTheaterの微妙にマイナーな曲を聞くのにハマってたり。Lines in the sandとかThese wallsとかThe root of all evilとか。特にLines in the sandとかノリが良いから弾いてみたいなぁ。

CLANNADの「ことみ」のお父さんが、ノーベル賞受賞

2008-10-09 02:32  カテゴリ: 未分類  コメント: 0  トラックバック: 0
CLANNADの「ことみ」のお父さんが、ノーベル賞受賞

リベさんとこからネタを拝借。
ことみシナリオが風子シナリオよりもAfterStoryよりも
うぐぅよりもAIR編よりも好きな自分が食いつかない手は無いだろう、と。
劇中では証明できなかった世界の理論を現実で証明できた、ってのも何とも言えない感動ですね。

一ノ瀬鴻太朗「世界は琴に満ちている」
南部陽一郎「世界は弦で出来ている」

今日はhiVeの学祭に向けての練習と曲作り。
練習は結局、僕、にのさん、ながさんの3人で。阿部カフェのおさらいができたから、まあ目的達成。
その後はうちに来て曲作り。
シールドが死んだんで奮発してBelden 8412購入。
一番最初に驚いたのはG2.1uのリズムマシンの低音のタイトさ。
低音リフを弾いた時の音の締りの良さが違う。後で録音して比較してみよう。
曲作り自体は微々たる進歩ですが、ちょっと理論講座やったりで前進かな。

ところでCLANNAD AfterStoryで志麻くんのシナリオやってくれるようで。
その調子で芳野さんのシナリオをやってくれ、頼む。
て、その前に春原が漢になるシナリオが来るじゃないか。期待。
完全に暫く男性キャラのターンじゃないか、いいぞもっとやれ。

スプラッタ

2008-10-07 21:13  カテゴリ: 未分類  コメント: 0  トラックバック: 0
20081007211318
キムチですよ

ゼミ旅行

2008-10-04 18:58  カテゴリ: 未分類  コメント: 0  トラックバック: 0
20081004185843
ということで、ただいま京都府。因みにカールさんの手伝いってのもあります。5時集合とか集めといて7時半まで適当に時間潰しててね、って酷い。

前、中京大学の八事キャンパスでやったのと全く同じのをもう一回聞く苦行です。

未確認情報だけど

2008-10-02 14:46  カテゴリ: 未分類  コメント: 0  トラックバック: 0
ESPとエンドース契約切ったマイケルアモットがDeanとエンドース結んだっぽい。Vシェイプのギターだろうけど、どんなの出してくるかな。ESP製で24Fフロイドローズ搭載モデルもRise of tyrant以降使い始めてたからもしかしたら…?けどマイケルといったらやっぱ標準的なマホボディ、マホネック、ミディアムスケール、22F、TOM、2ハムなんだろうなー。

あれ?Deanってミディアム22Fってあるんだっけ。RazorbackやHardTailとかメタル御用達ってイメージだからよく分からん。

追記
Dean確定ktkr

いきなりのBlood on your handsに驚いた。
うわー、アモットがシェンカーV弾いてるよ。
ESPのNINJA-VとFLYING-V弾いてるところぐらいしか見たこと無いから違和感が。
2009年のNAMMShowでアモットモデル公開らしいから待ってよー。
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。